自分に合った仕事

タロット

ゲームというものが普及してからひさしくたちます。私たちはゲームに対してどのようなイメージを持っているでしょう。
ばかになる。目が悪くなる。
金がかかる。感情がひん曲がる。
などなど悪いイメージばかりが思い浮かばないでしょうか。しかし、そういうものでもないということを知っていただきたいのです。
実はゲームというものは脳みその活性化を促してくれているのです。すなわち、頭にものすごくいいということなのです。
しかし、かならずしも良いわけではないのです。それは、ある意味では皆さんの先入観があっていると言えるでしょう。
要するに頭の使わないゲームは、たいして良い効果がありません。そればかりか、悪い影響ばかりです。
よく選別せねばなりません。

まず、悪いゲームによる効果をあげてみましょう。それは、頭が死んだ人とまったく同じ状態になるというものです。
さらに加えて頭の体温が下がり血のめぐりが悪くなります。健康にも悪いということです。
このような悪いゲームというものに、残念ながらみんなが大好きなポケモンがよくあてはまります。みなさん、遊びになるときは十分考慮しておいてくださいね。
では、良い効果とは何なのか。それは、逆に頭を使うことで、脳が活性化して、温度が上昇すること。
さらに加えて、能の高齢化を抑制してくれます。なかでも、脳を鍛える大人のトレーニングなどは良い効果を生みます。
とくにご高齢の方のボケ対策にはうってつけです。みなさんのおばあちゃんにぜひすすめてみてください。